江戸旅行

東京発ホーチミン行きに関するフライト情報

東京発ホーチミン行き航空券を最安値で買えるのはいつですか?
東京発ホーチミン行きの航空券は基本的に、年末年始、ゴールデンウィーク、お盆この3つの繁忙期で、航空券が高くなる傾向にあります。

この時期はハイシーズンとなっており、航空会社の早期割引やLCCで予約ができたとしても、料金は正規運賃とほぼ変わらないです。できるだけ、この3つの時期をずらしましょう。次に、航空券が比較的安くなるシーズンについてご紹介します。

1月中旬~2月は、正月を終え、旅行する方は少なくなる傾向にあります。特にヨーロッパはオフシーズンのため、航空券が安いです。4月に入り、新生活が始まるなどで忙しくなる時期も旅行される方がわりと少ないため、航空券が安くなる傾向にあります。

また、10月ごろもシルバーウィークを終え、クリスマスと正月に向けて旅行を控える方が多く、航空券が安くなる時期になります。 東京発ホーチミン行きの航空券は火曜日、水曜日、土曜日出発のフライトが比較的安くなる傾向があります。

東京発ホーチミン行き直行便の運航頻度は?
東京発ホーチミン行き直行便は約1便あります。

東京発ホーチミン行き直行便で、最も人気の航空会社は?
東京-ホーチミン間直行便の1000を運航しています。



東京発ホーチミン行きフライト情報
入国に必要な書類
ベトナム入国時には、出入国カードの提出は必要ありません。ただし、税関申告が必要な場合は、税関申告書の提出が必要です。

フライト時間
東京からホーチミンまでは、羽田空港からタンソンニャット国際空港まで直行便で約5時間50分、成田空港からはタンソンニャット国際空港まで直行便で約6時間~6時間35分です。

航空券の相場
東京からホーチミンまでの航空券の平均価格は約60,000円前後です。最も高くなるのはゴールデンウィークが入る5月と、年末の12月、次いで夏休みの8月となっています。ベトナムの旧正月や春休みが入る2~4月も比較的高めです。最安値は1月。6~7月や9~11月も低めの料金設定です。

旅行のベストシーズン
ベトナム南部のホーチミンは常夏で1年の平均気温は26~28度となり、高温多湿です。季節は雨季(5~10月)と乾季(11~4月)に分かれます。晴天が続き気温が低めとなる11~3月あたりが、旅行のベストシーズンです。雨季は毎日1日に数回雨が降りますが、終日降り続くわけではありません。4~5月は1年で最も気温が高く、5月からは雨季になるため、より一層高温多湿な日が続きます。

おすすめの観光スポット
ホーチミンは、ベトナム最大の商業都市です。かつては「サイゴン」と呼ばれており、今もなお通称として親しまれています。

ホーチミンの中心地での見どころはまず中央郵便局。フランス統治時代の19世紀末に建てられた、アーチ型の天井や装飾が美しい、クラシカルな建物です。同様にサイゴン大教会(聖母マリア教会)や、人民委員会庁舎なども当時の雰囲気を感じさせる貴重なコロニアル建築です。ベトナム戦争が終結した象徴的な場所である、統一会堂も一般公開されています。

ホーチミンから少し足を伸ばし、ベトナム戦争時代の激しいゲリラ戦の爪痕が見られるクチトンネルへ行くバスツアーも人気があります。市内にある戦争証跡博物館と合わせて訪れたい場所の1つです。

主要空港から都心部へのアクセス方法
タンソンニャット国際空港からホーチミン市内までのアクセスは、タクシーが便利です。到着出口を出て左手に進むとタクシー乗り場があります。白タクや客引きのタクシーではなく、タクシー会社のメーターのタクシーを選びましょう。しかし近年メータータクシーでもぼったくりの被害が出ていることもあるため、タクシークーポンを買えば、少し割高にはなりますが定額料金で市内の希望場所まで行くことができます。市内までは20分程です。

このほか空港からの路線バスも人気です。到着ロビーを出て右に進むと、バス乗り場があります。市内の中心地を廻る49番や、109番を選ぶとよいでしょう。市内中心地までは45分程となります。

一番早い便、一番遅い便

・一番早いフライト

羽田空港(HND)を08時25分発、タンソンニャット国際空港(SGN)に21時40分着の周遊便です。

・一番遅いフライト

羽田空港(HND)を22時55分発、タンソンニャット国際空港(SGN)空港に10時55分着の周遊便です。

※航空会社などにより、スケジュールが変更される可能性があります。

ホーチミンの基本情報

・国名:ベトナム社会主義共和国

・宗教:仏教(8割)、キリスト教、イスラム教、カオダイ教など

・言語:ベトナム語

・気候:ベトナム南部は1年中気温がほとんど変わらず、常夏です。雨季でも1日中雨が降り続くことは少ないので、年中日本の真夏と同じ服装で問題ありません。空調の効いた屋内との気温差があるため、長袖の羽織を持っていくとよいでしょう。

・時差:-2時間 ※日本よりも2時間遅い

・ビザ: 15日以内の滞在で、パスポートの残存期間が6か月以上あれば不要です。16日以上の滞在、ベトナムを出国してから30日以内の再入国にはビザが必要となります。

ホーチミンの注意点
・治安:ベトナム全般において治安は良く凶悪な犯罪は聞かれませんが、スリ、置き引き、ひったくりなどの軽犯罪は起こっています。外国人などによる子供の誘拐事件が報告されているため、とくに人が多く集まる所では、子供から目を離さないようにしましょう。

・飲料水:水道水は飲めません。飲料用には市販のミネラルウォーターを利用しましょう。

・マナー:ベトナム人が最も尊敬しているホーチミン主席。すべての紙幣にも印刷されていて、銅像や、写真なども至る所で見られます。ベトナム人に対してホーチミン主席の悪口を言うのはタブーです。

公の場で、国家に対しての批判を言うことも禁止されています。
仏教寺院や政府、公安関係の建物が観光スポットになっていることもありますが、写真撮影が禁止な場所もあります。

・喫煙:法律の定めはありませんが、社会的には18歳くらいから良いとされています。

・チップ:基本的には必要ありません。ホテルでのサービスに渡すことはマナー違反ではありません。

・持ち込み禁止物:日本ではわいせつに含まれないグラビア写真が入った雑誌やDVDでも、ベトナムではわいせつとみなされ罰金となることがあります。

※上記情報は予告なく変更されることがありますのでご注意ください。また、重要な事項につきましては必ず事前に関係機関にてご確認するようお願い申し上げます。

東京発ホーチミン行き格安航空券の往復チケットと片道チケットの比較
基本的に各航空会社は往復を利用することを条件に、航空券を割引して販売しています。特に海外格安航空券の割引幅が大きい傾向があります。

また、片道航空券は単純に往復航空券の半額料金とは限りません。片道航空券を往路・復路で購入する場合むしろ高くなります。 国内線航空券に関して、航空会社のルール(有効期間内に、同一区間を往復すること)により、割引が適用されますが、海外格安航空券のよう金額面でのメリットはそこまで大きくありません。

場合によって各航空会社の割引運賃を確認し、往路・復路でそれぞれ最安航空券を組み合わせたほうが安く抑えられます。

World
Sexy Spider


船名
Voyager of the Seas | ボイジャー・オブ・ザ・シーズ
出港地
シドニー (オーストラリア)
寄港地
シドニー
ヌーメア
ミステリー・アイランド
マレ/ニューカレドニア
ビラ
スヴァ
ラウトカ
リフー島/ロイヤリティ諸島
シドニー

1日目/2020年02月05日
シドニー/オーストラリア
メルボルンとともに、オーストラリアの経済、交通、流通、文化の中心です。斬新なオペラハウス、流刑囚が建設したロックスなどは特に有名。世界3大美港の一つであり、ボンダイビーチをはじめサーファーに人気のビーチもあります。おなじみのコアラのいる動物園など、観光スポットは盛りだくさん。

出港:16:30

2日目/2020年02月06日
終日クルージング

3日目/2020年02月07日
終日クルージング

4日目/2020年02月08日
ヌーメア/ニューカレドニア
南の太陽によく似合う、パステルストーンのビルやコロニアル調の家並みが続きます。すぐそばにはモーゼル湾の真っ青な海が広がり、緑の丘と青い海の間に挟まれたヌーメアは、まるで絵の具をちりばめたパレットを広げたような町です。

5日目/2020年02月09日
ミステリー・アイランド/バヌアツ
南太平洋西部、オーストラリア大陸の東方にある72の島群から成るバヌアツ共和国。そのうち人が住む最南端の島、アナトム島の南1.5kmの位置にポツンと浮かぶ小島がミステリー・アイランドです。その面積は1平方キロメートルもない無人島ですが、マリンスポーツを楽しむ観光客が訪れます。

6日目/2020年02月10日
マレ/ニューカレドニア

7日目/2020年02月11日
ビラ/バヌアツ
バヌアツのエファテ島にある首都。美しいイリリキ島とイフィリア島に臨み、壮麗な自然の湾に囲まれています。島にはごつごつとした海岸線やなだらかな起伏をもつ緑に覆われた地方、流れの早い川や何層にも重なる滝、そしてひっそりとした砂浜やラグーンがあります。

8日目/2020年02月12日
終日クルージング 

9日目/2020年02月13日
スヴァ/フィジー
南太平洋に浮かぶフィジー諸島共和国の首都。ビチレブ島の南東に突き出た小さな半島にあり、コロニアル風な建物と近代的ビルが混在した町です。多人種が住むため宗教も様々で、教会やモスク、寺院が多く点在しています。多文化が交差する都市です。

10日目/2020年02月14日
ラウトカ/フィジー
フィジー諸島共和国の第2の都市。メイン・ストリートのビトンゴ・パレードには南国の美しさを象徴するダイオウヤシの並木があり、落ち着いた雰囲気が漂う港町です。青空市場のようなマーケットは規模も大きく商品も豊富と評判です。

11日目/2020年02月15日
終日クルージング 

12日目/2020年02月16日
リフー島/ロイヤリティ諸島/ニューカレドニア
南太平洋西部にあるフランス領ニューカレドニアに属するロイヤリティ諸島にある島。美しいビーチや断崖などが魅力的です。エメラルドグリーンの海が美しいロンガニビーチはこの島を代表するビーチであり、ウミガメの産卵地としても有名です。

13日目/2020年02月17日
終日クルージング 

14日目/2020年02月18日
終日クルージング 

15日目/2020年02月19日
シドニー/オーストラリア
メルボルンとともに、オーストラリアの経済、交通、流通、文化の中心です。斬新なオペラハウス、流刑囚が建設したロックスなどは特に有名。世界3大美港の一つであり、ボンダイビーチをはじめサーファーに人気のビーチもあります。おなじみのコアラのいる動物園など、観光スポットは盛りだくさん。

入港:06:30

ハイテク設備のあるユニークな客室も

基本設備が整ったコンパクトで機能的な客室には、パレードを眺められるプロムナードや、リアルタイムで大型スクリーンに外の風景が映し出されるバーチャルバルコニーなどユニークな客室もラインナップされています。

海の風景が流れる窓付きの明るい客室

海側の景色が楽しめ、陽光の差し込む窓付きの客室。ファミリー海側は、3〜8名までの幅広いタイプの客室が用意されており、3世代でのクルーズも可能でファミリーに人気です。

景色を肌で感じながら船旅の醍醐味を味わう

バルコニーは景色を独占できるプライベート空間。船旅の醍醐味を一番味わえる客室と言えるでしょう。ボードウォークバルコニーは、街並みを堪能することができます。

優雅で上質な時間を贅沢な空間で過ごす

広々とした空間に様々な特典、スイートには上質な時間が流れます。ロイヤルロフトスイートはオアシス/クァンタムクラスに用意された吹き抜け2階建ての客室。ベッドルームが2つあるグランドスイートは2世帯や3世帯でのクルーズにも人気があります。

ハワイ諸島で2番目に大きく、隆起に富んだ地形から“渓谷の島”と呼ばれるマウイ島。燦々と降り注ぐ太陽の日差し、コバルトブルーに輝く海、農場や牧場が広がる豊かな内陸部、リゾートを充分に味わえる機能性の高いホテル施設。この魅惑の島がまたの名を“マジックアイランド”と呼ばれるのは、一度訪れたらこの島の虜になってしまう、不思議な魔力が溢れているからだと言われています。

マウイ島

基本情報
州都:ワイルク
島の色:ピンク
島の花:ロケラニ
言語:英語、ハワイ語
気候:平均気温22度~30度
時差:日本との時差‐19時間
通貨:USドル
面積:1,884平方キロメートル

西部エリア

マウイ島西部は、かつてハワイ王国の首都であり、王族の保養地でもありました。歴史深い町であるラハイナを散策したり、カアナパリ・ビーチで快適なリゾートライフを満喫したり、カパルアのチャンピオンシップ・コースでゴルフを楽しんだり、ホノルア湾でプロサーフィンの見学をしたりと、様々なアクテビティをお楽しみいただけます。

主な観光スポット
ラハイナ
ホノルア湾
カアナパリ・ビーチ
カパルア

南部エリア

高級リゾートが続くマウイ島南部は、プライバシーとゴージャス感が溢れるエリアです。全米ベスト・ビーチに選ばれたこともあるワイレア・ビーチでのんびりしたり、ワイレアとマケナの有名コースでゴルフを楽しんだり、ザ・ショップス・アット・ワイレアでグルメとショッピングを楽しんだりと、快適なリゾートライフをエンジョイすることができます。

主な観光スポット
ワイレア
マウイ・オーシャン・センター
マケナ・ビーチ州立公園(ビッグ・ビーチ)
モロキ二島
キヘイ

中央部エリア

マウイ中央部には、かわいいショップやレストランがならぶワイルクの町、歴史的にも重要な場所であるイアオ渓谷州立公園があります。マウイの自然に触れたり、ユニークなショップを見ながらの散策が楽しめます。また空港のあるカフルイは商業地区となっており、小さなショップからショッピングモール、レストランが多く、観光客だけでなく地元の人でも賑わっています。

主な観光スポット
ワイルク
イアオ渓谷州立公園

内陸部エリア

マウイ島内陸部は、ハレアカラの高地に位置し、牧場、植物園、農場が点在しています。クラの農場から取れる野菜は、ハワイの高級レストランでも使われています。また、パニオロ(ハワイアン・カウボーイ)の町のマカワオは、こじんまりとした町なのですが、素敵なショップがありお買い物を楽しむことができます。ハレアカラ山では、ネネ(ハワイアン・ガン)やアヒナヒナ(銀剣草)などの希少な動植物を見つけることができるかもしれません。

主な観光スポット
マカワオ
クラ
ハレアカラ国立公園
パイア

東部エリア

マウイ東部は、手つかずの自然が残るのどかな町ハナへと続くまがりくねった道で有名です。途中、熱帯雨林や滝など美しい景観が続きます。ハナの先には、ハレアカラ国立公園、滝が段差のある池に落ちて海へと続くオヘオの池があり、大自然を満喫することができます。

主な観光スポット
オヘオの池
ハナ

江戸旅行