Grand Train Tour of Switzerlandは、車窓に広がるパノラマ景色を堪能するスイスの鉄道旅をご提案。ルート上のどこからでも旅をスタートすることができ、絵画に描かれたような美しい街、アルプスリゾート、数多くの観光名所を巡ります。

チューリヒ ~ ルツェルン ~ インターラーケン
スイスの中心部に位置するルツェルンを出発すると、丘が連なる景色とツーク湖やロート湖の輝く水面が目に入ります。ルツェルンからルツェルン-インターラーケン エクスプレスに乗車して、旅はさらに雄大な山々や滝のパノラマを堪能しながら進みます。


インターラーケン ~ ツヴァイジンメン ~ モントルー
インターラーケンを出発したBLSレギオエクスプレスはトゥーン湖とジンメンタール渓谷沿いを走り、ツヴァイジンメンへ。ゴールデンパスMOBパノラミックに乗り換えたら、その名の通り、歴史ある古城やのどかな田園風景を大きな窓から眺めながら走り抜けていきます。到着するとそこはスイスのフランス語圏で、あたたかな地中海の雰囲気が感じ取られるはずです。


モントルー ~ フィスプ ~ ツェルマット
旅の始まりは「スイスのリヴィエラ」と呼ばれる美しいジュネーヴ湖畔。シヨン城と葡萄畑が広がる丘が印象的な風景から始まります。そこから、ヴァレー州まで旅を続け、フィスプで狭軌列車マッターホルン ゴッタルド鉄道に乗り換えます。ここから魅惑のマッター谷の旅の始まりです。最終目的地は、マッターホルンが感銘的なスイスで最も知られた街のひとつであるツェルマットです。


ツェルマット ~ サン・モリッツ
ようこそ氷河特急へ – 《世界で最も遅い特急》とも呼ばれる氷河特急の快適な車内で、上質なサービスを堪能しながら息を呑むように美しいスイスアルプスの景観をお楽しみください。ツェルマットからおしゃれな町サン・モリッツまでは8時間の旅。91のトンネルを通り抜け、291の橋を渡り、オーバーアルプ峠(標高2,033m)を越えていきます。


サン・モリッツ ~ ティラーノ(イタリア)~ ルガーノ
ベルニナ エクスプレスは多様な言語圏と文化を結んでいます。標高2,253mに位置するラーゴ・ビアンコはそのターコイズ色の輝きが印象的な湖です。ユネスコの世界遺産にも登録されているレーティッシュ鉄道の景観を過ぎると、ポスキアーヴォ谷を経由してイタリアのティラーノへ向かいます。夏にはベルニナ エクスプレス バスがティラーノからコモ湖を通り、ルガーノまでを結んでいます。冬にはパームエクスプレスがサン・モリッツからマローヤ峠を抜け、そしてルガーノへと向かいます。


ルガーノ ~ フリューレン ~ ルツェルン
ゴッタルド パノラマエクスプレスの1等席で、いくつものループトンネルを有することで有名なルガーノからフリューレンまでの伝説のルートを快適に旅しよう。フリューレンからは、スイス中央部の壮大な眺めを堪能できる懐かしい外輪船でルツェルン湖を渡りながら、美味なる食事をお楽しみください。


ルツェルン ~ ザンクト・ガレン
フォアアルペン エクスプレスはピラトゥス山、ビュルゲンシュトック、リギ山といった名峰に囲まれたルツェルン湖から出発します。車内からはさらにミューテン山やセンティス山クールフィルステン連山の絶景を望むことができます。その後、高層湿原のあるローテントゥルムを越えると、薔薇の町として有名なラッパースヴィールへ。ザンクト・ガレンに到着する前には、スイスの高架橋の中で最も高い(地上99m)シッター高架橋に圧倒されることでしょう。


ザンクト・ガレン ~ シャフハウゼン ~ チューリヒ
多様な文化が混ざり合う都市チューリヒから、スイス東部の丘陵地帯をぬけて絵のように美しい街ザンクト・ガレンへ。ヨーロッパ最大の水量で知れるラインの滝へは、スイス国鉄のノイハウゼン・ラインファル駅から徒歩すぐです。その後スイス、ドイツ、オーストリアの国境にあるボーデン湖畔へ。